MMORPG『ブレイドアンドソウル』のゲームシステム

『ブレイドアンドソウル』はアニメ化も決定している人気のMMORPGです。今回は、このゲームの特徴的なシステムである、「種族」について解説します。まず、『ブレイドアンドソウル』には4種類の種族が存在し、選ぶ種族によって外見と就くことのできる職業が変わってきます。一つ目の種族である「ジン族」は”玄武”の力を受け継いだとされる種族です。見た目、能力ともに標準的な種族で、オールラウンドな活躍が期待できます。剣術士、拳闘士、暗殺者の職に就くことが可能です。二つ目の「ゴン族」は大柄で力強い見た目と肉体をもつ種族で、”古代龍”の血を受け継いでいます。職業としては、拳闘士か滅砕士になることができます。見た目に違わぬ攻撃力が特徴的です。三つ目の「リン族」は小動物のような可愛らしい見た目をした種族で、伝説の動物”麒麟”の力を持っています。他の種族にくらべて生命力が高いことが特徴です。魔道士か召喚士の職に就くことができます。四つ目の「クン族」は気品のあふれる細身な種族で、”鳳凰”の気を受け継いでいます。ほかの種族と異なり、この種族には女性しか存在していません。剣術しか魔道士になることができます。『ブレイドアンドソウル』をプレイする場合はこのゲームシステムに則り、外見を楽しむのか、職業を重視するのか、自らのプレイスタイルに合わせて種族を選択し、ゲームを楽しむことになります。